2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 15 第48回読売マイラーズカップ(G2) 考察6

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

結果が出た、三連単11ー4ー6 12.430円であった。

 

万券Laboは、今回もこのレースで起こる化学変化を妄想することができなかった。

 

しかし、今までとは違うアプローチでレースに対する考察を行い、チャレンジをすることが出来た。

 

結果を出すことは出来なかったが、次回以降につながる手応えのようなものはあった。

 

ただ、反省点もある。

 

まず、データに固執しすぎたことである。

 

今回は、5桁配当の年の傾向と6桁配当の年の傾向に分けて、レースの傾向を分析してみたところは良かったのだが、その中で3番人気・5番人気の馬が絡んでいるというデータにこだわったことについては反省しなければいけないとと思っでいる。

 

結果論ではあるが、今回の馬券に絡んだ馬を見てみると、もう少し簡単に考えていれば、良い結果が出ていたに違いないと思えるからである。

 

もう一つは、6桁配当の馬券を無理やり購入馬券に設定した点である。

 

6桁配当の買い目として設定した336通りのうち、6桁配当の馬券でデータに合致したのは5通りのみ。

 

このことを冷静に考えれば、今回は6桁配当がまず無い事。そして、残りの購入資金を5桁配当の馬券に振り向けた方が良いことは容易に判断できたはずである。

 

この2つのことは、今後の考察にしっかりと活かしていかなければならない。

 

今回のチャレンジが無駄にならないためにも。

 

次回は、第155回天皇賞(春)(G1)を研究する。

 

 2017年の収支 +9.580円

 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ