2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 13 第77回 桜花賞(G1)考察5 結果と検証

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

結果が出た。3連単94.890円であった。

万券Laboは、レーヌミノルの1着を妄想することが出来なかった。

データでの絞り込みから外れた馬でありながら、注意すべき馬として残せたところまでは良い判断だったと言えるが、データに当てはまらない馬ということで、3着以上を妄想することができなかった。

結果論ではあるが、今回の馬券は阪神JFの1着と3着が入れ替わっただけの馬券だ。

阪神JF時に今回と同じ結果だった場合(レーヌミノル ー リスグラシュー ー ソウルスターリング)は配当が9.110円であった。つまり、レーヌミノルを1着に妄想するのは10倍難しくなっていたと言えよう。ただ、阪神JFで1〜3着した馬たちのステップレースでの結果を見れば、力関係の逆転があまりなく阪神JFの上位入賞馬が順調に成長していたことも妄想できたに違いない。この点は、大いに反省すべき点である。次の考察の教訓とする。

 

次回は、第77回皐月賞(G1)を研究する。

 

2017年の収支 +14.880円

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ