2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 12 第61回 大阪杯(G1)考察1

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

過去10年間の3連単の配当は、

2007年    13.080円(40番人気)(1番人気2番人気ー8番人気)・・・3番人気は8着(11頭中)良馬場

2008年    26.050円(78番人気)(1番人気ー7番人気ー4番人気)・・・2番人気は6着、3番人気は4着(11頭中)良馬場

2009年     8.640円(28番人気)(3番人気1番人気4番人気)・・・2番人気は7着(12頭中)良馬場

2010年  103.370円(215番人気)(6番人気ー9番人気ー1番人気)・・・2番人気は7着、3番人気は10着(12頭中)良馬場

2011年    74.720円(200番人気)(1番人気ー8番人気ー3番人気)・・・2番人気は5着(15頭中)良馬場

2012年    11.540円(42番人気)(6番人気ー1番人気2番人気)・・・3番人気は5着(12頭中)稍重

2013年     1.670円(5番人気)(1番人気2番人気ー5番人気)・・・3番人気は5着(14頭中)良馬場

2014年   20.050円(45番人気)(2番人気ー6番人気-1番人気)・・・3番人気は7着(8頭中)良馬場

2015年    16.620円(56番人気)(4番人気1番人気ー6番人気)・・・2番人気は4着、3番人気は5着(14頭中)不良

2016年    12.810円(59番人気)(2番人気ー5番人気-4番人気)・・・1番人気は4着、3番人気は6着(11頭中)良馬場


過去10年の1番人気の複勝率は90%とかなり高い。1着になる確率も40%で、1番人気は馬券の候補からは外せないというのは明白だ。2番人気の複勝率は50%とまずまずだが、3番人気の複勝率は20%とかなり低い。ただ、1〜4人気の馬が2頭以上絡まなかったのは2010年の1開催のみ。この年は、G1馬が1番人気のドリームジャーニーのみで、今回からG1となった大阪杯には不要のデータてかもしれない。


次回より、馬券に絡むであろう馬たちの絞り込みを行う。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ