読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 9 第60回阪急杯(GⅢ)考察③ 出走馬の取捨 その①

競馬日記
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

まず、考察②より、

①トップハンデの馬

7番 ショウジ 牡4歳 57kg

最強世代の4歳馬。前走の阪神Cは1着。前前走のスプリンターズステークスは4着とはいえ、1着とは0.1秒差。データ通りに素直に買いか。

 

②リピーターの馬

3番 ブラヴィッシモ 牡5歳 56kg

昨年の3着馬。昨年の鞍上の川田はショウジに騎乗。とはいえ、乗り替わりが武豊なら申し分ないが、その後の成績が今ひとつだが今年はどうか。

 4番 ヒルノデイバロー 牡6歳 56kg

昨年の8着馬。データ通りなら無条件に消し。

5番 ロサギガンティア 牡6歳 56kg

昨年の5着馬。昨年のこのレース以来の出走となる。素直に消しだろう。

8番 ミッキーラブソング 牡6歳 56kg

昨年の4着馬。近走が今ひとつだ。この馬もデータ通りに消し。

10番 テイエムタイホー 牡8歳 56kg

2015年の16着。この馬も消し。

 

考察②の データによって消えた馬は4頭。どうしても消せない7番ショウジを除くと残りは7頭となる。

次回は、考察①で確認したオッズのデータ・前走のVTRや調教VTRを確認して残る7頭をさらに絞り込んでいく。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ