2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 5 第30回 根岸ステークス(GⅢ)考察② 1~3着馬のステップレースに見るレースの傾向

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

ここ10年のステップレースの傾向をみてみる。

 

2007年
1着
ビッググラス 牡 6歳 56kg 村田 5ヶ月休養 ⇨ 太秦ステークス(1600万下)2着 ⇨ アクアルミナスステークス(1600万下) 1着 ⇨ 京都金杯(G3) 14着 休養前は1着2回、2着2回、3着1回と5連続で馬券に絡んでいた。

2着

シーキングザベスト 牡 6歳 57kg  福永 3ヶ月休養 ⇨ 羽田盃(大井) 2着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 1着 ⇨ ギャラクシーステークス(G3) 1着 休養前は1回4着があったが、1着6回、2着3回の成績

3着

ニホンピロサート 牡 9歳 56kg 勝浦 5ヶ月休養明け ⇨ サマーチャンピオン(佐賀) 6着 ⇨ 東京盃(大井) 3着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 13着 ⇨ 兵庫ゴールデントロフィー 2着 ⇨ ガーネットステークス(G3) 4着 3歳時は、ダートでは全て3着以内。その後も3着を外さないまま、4歳時にダートのG3を優勝

 

2008年

1着

ワイルドワンダー 牡 6歳 57kg 岩田 3ヶ月休養 ⇨ マイルCS南部杯(盛岡 G1) 2着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 2着 ⇨ JCD(G1) 5着

2着

タイセーアトム 牡 5歳 57kg 吉田 4ヶ月休養 ⇨ 3歳上(1000万以下) 4着 ⇨ フルーツラインカップ(1000万以下) 1着 ⇨ 貴船ステークス(1600以下) 1着 ⇨ ガーネットステークス(G3) 1着 休養前は割と好成績

3着

アドマイヤスバル 牡 5歳 56kg 村田 4ヶ月休養 ⇨ 神無月ステークス(1600万下) 1着 ⇨ 霜月ステークス(1OP) 1着 休養前は1600以下を1着1回、2着1回

 

2009年

1着

フェラーリピサ 牡 5歳 57kg 岩田 5ヶ月休養 休養前は1着3回、2着2回の好成績

2着

ヒシカツリーダー 牡 5歳 56kg 小幡 アクアラインステークス(1600万以下) 1着 ⇨ ギャラクシーステークス(OP) 3着 ⇨ ジャニュアリーステークス(OP) 1着 月一でコンスタントに使われていたが、特に目立つ成績無し

3着

セントラルコースト 牡 4歳 55kg 内田 6ヶ月休養 ⇨ 3歳上(500万以下) 1着 ⇨ 3歳上(1000万以下) 2着 ⇨ 3歳上(1000万以下) 1着 ⇨ サンタクロースステークス(1600万以下) 1着 休養前はデビュー後4戦のみ

 

2010年

1着

グロリアスノア 牡 4歳 55kg 小林 4ヶ月休養 ⇨ 若葉ステークス(OP) 16着 ⇨ 3歳(500万以下) 1着 ⇨ ユニコーンステークス(G3) 2着 ⇨ ジャパンダートダービー(大井) 4着 ⇨ レパードステークス(重賞) 9着 ⇨ エニフステークス(OP) 1着 休養前はデビュー戦1戦のみ

2着

サマーウインド 牡 5歳 56kg 武 未勝利 14着 ⇨ 未勝利 2着 ⇨ 3歳上(500万以下) 1着 ⇨ 丸山築別(1000万以下) 1着 ⇨ 初日の出ステークス(1600万以下) 1着 最初の未勝利戦がデビュー戦

3着

オーロマイスター 牡 5歳 56kg 吉田 トパーズステークス(OP) 7着  ⇨ 師走ステークス(OP) 1着 ⇨ 大和ステークス(OP) 1着  休養前は1着3回、2着2回と5連対

 

2011年

1着

セイクリムズン 牡 5歳 57kg 幸 4ヶ月休養 ⇨ エニフステークス(OP) 3着 ⇨ 室町ステークス(OP) 3着 ⇨ 霜月ステークス(OP) 1着 ⇨ カペラステークス(G3) 1着 前年根岸ステークス7着

2着

ダノンカモン 牡 5歳 56kg 三浦 大阪スポーツ杯(1600万以下) 1着 ⇨ ペルセウスステークス(OP) 1着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 2着 ⇨ ギャラクシーステークス(OP) 2着 ⇨ 大和ステークス(OP) 1着

3着

ダイショウジェット 牡 8歳 56kg 柴山 3ヶ月休養 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 10着 ⇨ ジャパンカップダート(G1) 12着 ⇨ 師走ステークス(OP) 9着

 

2012年

1着

シルクフォーチュン 牡 6歳 57kg 藤岡 プロキオンステークス(G3) 1着 ⇨ BSNオープン(OP) 3着 ⇨ マイルSC南部杯(重賞) 3着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 9着 ⇨ ギャラクシーステークス(OP) 3着

2着

トウショウカズン 牡 5歳 56kg 田辺 京都オータムプレミアム(1600万以下) 4着 ⇨ 銀嶺ステークス(1600万以下) 9着 ⇨ 京都ロイヤルプレミアム(1600万以下) 1着 ⇨ 大和ステークス(OP) 2着

3着

テスタマッタ 牡 6歳 58kg 岩田 4ヶ月休養 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 7着 ⇨ ジャパンカップダート(G1) 12着 ⇨ 東京大賞典(大井) 3着 休養前は重賞を中心にローテーションを組んでいた。

 

2013年

1着

メイショウマシュウ 牡 5歳 56kg 藤岡 8ヶ月休養 ⇨ 神無月ステークス(1600万以下) 8着 ⇨ 渡月橋ステークス(1600万以下) 2着 ⇨ 御影ステークス(1600万以下) 1着 ⇨ ギャラクシーステークス(OP) 3着

2着

ガンジス 牡 4歳 55kg 内田 北陸ステークス(1600万以下) 3着 ⇨ 大阪スポーツ杯(1600万以下) 1着 ⇨ ペルセウスステークス(OP) 1着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 2着 ⇨ ギャラクシーステークス 1着

3着

セイクリムズン 牡 7歳 58kg 岩田 5ヶ月休養 東京盃(大井) 3着 ⇨ JBCスプリント(川崎) 2着  カペラステークス(G3) 9着 ⇨ 兵庫ゴールデントロフィー(園田) 5着

 

2014年

1着

ゴールスキー 牡 7歳 56kg F.ペリー 3ヶ月休養 アハルテケステークス(OP) 9着 ジュライステークス(OP) 2着 ⇨ 阿蘇ステークス(OP) 1着 ⇨ ペルセウスステークス(OP) 1着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 4着

2着

ノーザンリバー 牡 6歳 57kg 蛯名 エニフステークス(OP) 5着 ⇨ ペルセウスステークス(OP) 4着 ⇨ 京都オータムリーフプレミアム(OP) 1着 ⇨ カペラステークス(G3) 1着 デビュー以降、短距離は芝もダートも好成績。

3着

シルクフォーチュン 牡 8歳 56kg 横山 プロキオンステークス(G3) 5着 ⇨ スプリンターズステークス(G1) 9着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 11着 ⇨ カペラステークス(G3) 3着 2年前の覇者

 

2015年

1着

エアハリファ 牡 6歳 56kg 三浦 5ヶ月休養 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 2着 デビューしてからここまで17戦で3着以下は2戦のみ

2着

ワイドバッハ 牡 6歳 57kg 武 プロキオンステークス(G3) 7着 ⇨ エニフステークス(OP) 2着 ⇨ エルコンドルパサーメモリアル(OP) 1着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 1着 ⇨ チャンピオンズカップ(G1) 6着

3着

アドマイヤロイヤル 牡 8歳 56kg 内田 3ヶ月休養 ⇨ マイルSC南部杯(重賞) 3着 ⇨武蔵野ステークス(G3) 14着 デビュー以来、ダートではほぼずっと好成績

 

2016年

1着

モーニン 牡 4歳 55kg 戸崎 未勝利 1着 ⇨ 3歳(500万以下) 1着 ⇨ 新涼特別(1000万以下) 1着 ⇨ 秋嶺ステークス(1600万以下) 1着 ⇨ 武蔵野ステークス(G3) 3着 デビューしてからここまで5戦で4勝3着1回

2着

タールタン 牡 8歳 56kg C.ルメール 5ヶ月休養 ⇨ グリーンチャンネルカップ(OP) 3着 ⇨ リーフステークス(OP) 8着 ⇨ ファイナルステークス(OP) 1着

3着

グレープブランデー 牡 8歳 58kg F.ヴェロン プロキオンステークス(G3) 5着 ⇨ エルムステークス(G3) 2着 ⇨武蔵野ステークス(G3)5着 ⇨ チャンピオンズカップ(G1) 8着 

 

※青字はダート1400m戦


ステップレースからは、特に際立った特徴はないように思われる。実力馬や力をつけてきた馬が勝っている。このレースをステップとして飛躍した馬が多いようだ。

 

意外といえば失礼かもしれないが、意外に外国人騎手が活躍していない印象だ。

次回は、考察①・考察②を踏まえて最終考察の準備をしたいと思う。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ