2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 1  第61回有馬記念(GI)の結果と検証

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

結果が出ました。

配当 3.940円(3番人気)(1番人気ー2番人気ー3番人気)

今回のレースは、当研究所の研究の対象外のようでした。

ただ、今回の収穫は

サトノダイヤモンドが、今後歴代の名馬と同様の成績が残せるような馬だということ

がわかったということ。

②検証の段階では触れませんでしたが、JC⇨有馬記念というステップをふむ馬がほんどいません。ここ10年でJC⇨有馬記念で連対したのは、ディープインパクトみ、

JC⇨有馬記念のローテーションは相当厳しいのです。その中で今回コール直前ま

ち負けを演じたキタサンブラックは、間違いなく現時点での最強馬だということがわか

ったことです

次に、今回の反省点です。

 ヤマカツエースを軽視して、サウンズオブアースアドマイヤデウスを重視して

たことです。

 サウンズオブアースの凡走からは、JCで好走した馬にはかなりのダメージが残ると

いうことがわかります。

 また、今回のレースで上がり最速の脚を使ったヤマカツエースにはこれから注目して

行かなければなりません。次走、人気にならないことを期待して。

 次の研究対象は、第65回日刊スポーツ賞中山金杯GIII)の予定です。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ