2017年の実績 京都記念 16.070円、大阪杯 23.910円。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万券 Labo

ご注意!このブログは馬券の購入を促すものではありません。

Experiment 1  第61回有馬記念(GI)

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ

 

まず、過去10年間の傾向を確認しておきたいと思う。

3連単の配当は、

2006年     9.680円(31番人気)(1番人気6番人気3番人気)

2007年 800.880円(842番人気)(9番人気5番人気6番人気)

2008年 985.580円(1052番人気)(1番人気ー14番人気ー10番人気)

2009年  18.890円(27番人気)(2番人気1番人気ー11番人気)

2010年  60.770円(179番人気)(2番人気1番人気ー14番人気)

2011年  78.260円(207番人気)(1番人気7番人気9番人気)

2012年  24.250円(58番人気)(1番人気ー10番人気ー2番人気)

2013年   5.240円(7番人気)(1番人気4番人気2番人気)

2014年 109.590円(356番人気)(4番人気9番人気1番人気)

2015年 125.870円(450番人気)(8番人気5番人気4番人気)

 この10年間で1番人気馬が馬券に絡まなかったのは、2007年のメイショウ

サムソンと昨年ゴールドシップのみ。

 理由は、明らかに競走馬してのピークを過ぎた馬が1番人気に押されてしまった

事にあると思われる。

 さて、今年の1番人気(25日10時時点 以下同様とする)キタサンブラック

(1番)はうだろうか。(単勝2.6倍)

 この10年の傾向をふまえれば、キタサンブラックが馬券に絡んでくるのはほぼ

間違いないと考えるのがいいだろう

 2番人気サトノダイヤモンド(11番)で単勝3.1倍。

 過去10年間で、3着以内に来た3歳馬は、ダイワスカーレット2着(5番人

気)、ブエナビスタ2着(1番人気)、ピクトワールピサ1着(2番人気)、トゥ

グローリー3着(14番人気)、オルフェーブル1着(1番人気)、ゴールド

ップ1着(1番人気)、トゥザワールド2着(9番人気)、キタサンブラック3着

(4番人気)だ。

 メンバーを見ると、その後名馬と呼ばれる事になる馬ばかりだ。

 サトノダイヤモンドにはその資質はあるだろうか?

 確かに、サトノダイヤモンドの成績を見ると3着以下が無い強い馬だということ

かる。上記のメンバーと比較しても遜色はなく、ブエナビスタやピクトワール

ピサと同等の資質持っている可能性があると思われ、馬券に絡んで来ても不思議で

はない。

 つづいて、例年馬券によく絡んでくる4〜9番人気馬のことを調べておこう。

 4番人気 6番 サウンズオブアース(牡馬5歳)昨年2着、前走のJC(GⅠ)

キタサンブラックの2着と全く衰えなし 。馬券に絡んでも全く不思議ではない

が、この馬が2.3着に来ると万馬券にはならない。

 5番人気 16番 マリアライト牝馬5歳)明らかに宝塚記念以降の走りに

精彩がなく調子落ちしていると思われる。オッズ的にはありだが少し狙い辛い。

 6番人気 14番 シュヴァルグラン(牡馬4歳)アルゼンチン共和国(GⅢ)

着、JC(GⅠ)3着の上がり馬だ。しかしながら、この馬も2.3着に来ると万

馬券にはならない。

 7番人気 8番 ミッキークイーン牝馬4歳)1−8−11、11−8−1が

万馬券だ。復調すればこの馬も候補

 8番人気 4番 ヤマカツエース(牡馬4歳)ハマった時の足がすごい。絡めば

全て万馬券。ただ少しこのメンバーではきついか。

 9番人気 10番 アドマイヤデウス(牡馬5歳)この馬も絡めば全てが万馬

券。ヤマカツエースよりも実力はこの馬の方が上位と見た。

 3番人気ゴールドアクター(2番)はムラ馬の印象が強く、過去3番人気馬が

馬券にあまりからんでいないことを考えるとこちらも狙い辛い。

 サトノダイヤモンドの能力が高いことは否定しないが、馬券を検討する上では外

すことも検討したい。

 そうなると、相手はやはりサウンズオブアースシュヴァルグランという事にな

るだろう。

 今回同型馬がいることはキタサンブラックにとってプラスと考えたい。京都大賞

典のように2番手で足をためられれば、ラストはキレのある足を使えると思わる。

 調教からは、今回検討している馬たちに特別マイナス材料は無いようだ。

 それでは、そろそろ馬券の整理をしてみよう。

 1着候補キタサンブラック(1番2.3着候補サウンズオブアース(6

番)ミッキークイーン(8番)・アドマイヤデウス(10番)・サトノダイヤモ

ンド(11番)・シュヴァルグラン(14番)で進めたい。

 1着がキタサンブラックで、なおかつサトノダイヤモンドが絡む万馬券は、

1ー8ー11(137.0倍)、1ー10ー11(394.5番)、1ー11ー1

(211.5倍) 以上3点

 1着がキタサンブラックで、サトノダイヤモンドが馬券に絡まず、なおかつサウ

ンズオブアースかシュヴァルグランのどちらかが必ず絡む万馬券は、

 1ー6ー8(174.5倍)、1ー6ー10(383.4倍)、1ー8ー6(26

.6倍)、1ー8ー14(306.0倍)、1ー1ー6(700.5倍)、1ー1

ー14(1003.7倍)1ー14ー6(144.3倍)、1ー14ー8(317.

1倍)1ー14ー10(767.7倍) 以上9

 キタサンブラックが2.3着になる場合を考えておきたい。

 今回は、騎手人気・調子・馬場適性を考慮してキタサンブラックを逆転する候

補はサウンズオブアースとした。

 1着 サウンズオブアース 2着 キタサンブラック 3着 8.10.14

 1着 サウンズオブアース 2着 8.10.14 3着 キタサンブラック

 以上 6点(全て万馬券

 最後に、ゴールドアクターが絡む場合を検討したい。

 色々馬券を買い辛い要素はあるが、スタートが決まって好位につけてレースを進

められた場合の最後の爆発力はすごいものがある。

 1着 ゴールドアクター 2着 キタサンブラック 3着 サウンズオブアース

 (116.7倍)

 1着 ゴールドアクター 2着 サウンズオブアース 3着 キタサンブラック

 (115.1倍)

 合計20点の馬券を今回の仮説としたい。

 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ